fc2ブログ
2022-09-28 (Wed)
8:50 高麗駅(30)
8:58 巾着田(50)9:51 管理事務所発
9:56 高麗本郷交差点(10)
10:02 登山口(30)
一の鳥居
10:20 鳥居
10:24 金刀毘羅神社
10:27 分岐
10:29 日和田山(15 )水分補給10:32 発
10:47 車道
10:49 高指山(10 )
10:57 駒高(15 )
11:14 物見山(40 )おにぎり休憩 11:26発
11:52 北向地蔵(20)
土山(30)
12:30 五常の滝(30)
12:53 武蔵横手駅


3年ぶりに巾着田で曼珠沙華まつりが開催されるので行ってきました!

トーテムポールが目印の高麗駅から巾着田を目指します。

2022092601

平日でもたくさんのひとがいますので、流れに沿ってというより流されるままに歩きます。
阿里山というカフェレストランで右折するのですが、その先のセブンからでも公園に入れます。

2022092602

入園料500円を支払って、赤いの、赤いの、赤いの、白いのを堪能します。

2022092603

2022092604

2022092605

2022092606

2022092607

2022092608

2022092609

終わりかけている花もかなりあったので、見ごろはすぎたのでしょうね。。
いろんなお店が出てるので、飲むヨーグルトでひと息入れます。

2022092610

2022092611

出口から管理事務所に行くまでにこれから登る日和田山が見えました。

2022092612

管理事務所の自販機も曼珠沙華だらけ。

2022092613

高麗本郷交差点で高麗神社方面に進み、日和田山への標識がある方へ行くと登山口が現れます。

2022092614

2022092615

トイレも自販機もありましたよ。

10分くらい歩くと男坂と女坂の分岐。

2022092616

2022092617

男坂は岩、女坂は樹々です。昨日、岩だらけの山を登ったので女坂へと参りましょう。女坂といっても手すりもある急な登りもあります。

2022092617

山頂手前の神社がある鳥居からの展望がよく、巾着の様子が見えました。

2022092618

2022092601

神社を右に巻くように登り、分岐を日和田山方面へとり、人の話し声が聞こえると思ったら。

2022092619

日和田山 305M
2022092620

登山口から30分弱で山頂です。
市街地がよく見えました。

2022092621

ベンチがいくつかと三角点あり。水分補給して先へとまいります。

次は高指山を目指しのですが、もったないほど下ります〜
鞍部から登り返して車道に出たら、ちょっと右へ行くと建物が。

2022092612

2022092623

高指山 332M
2022092624

山と言っても建物があるだけ。電波塔があったようですが、それすらもなくなってました。

戻って車道を進むと、駒高という集落にはトイレと休憩舎がありました。

2022092625

2022092626

トイレの向かいのふじみやさんでは自販機もあるし、アイスもカップ麺も売ってますよ。

2022092627

陸橋渡ってすぐに物見山入口という標識があります。

2022092627

2022092928

物見山 375.3M
2022092630

展望はイマイチですが、ベンチとテーブルあり。山頂標識から右手へ進むとどん詰まりに三角点がありました。
ささっとおにぎり食べて出発です。

2022092631

右手にテーブルとベンチの跡っぽいのを見て進むと、今度は左手に小瀬名下隆点の道標があります。

2022092630

2022092631

右手にまっすぐ進んで行きましょう。
途中で舗装路になり、ほんの少し山道を下ったら車道に出ます。左手へ進んだら標識どおりに登ります。

2022092631

登って平坦な道を行きますと左手に登れるところが出てきますが、そのまま進むと次のポイントです。

北向地蔵
2022092632

お地蔵様がいらっしゃいます。
お参りしたら、目の前の車道を渡り、土山経由の道をとります。

2022092633

舗装路になったら左へ進み、右側にある道標のとおり登山道を下ります。やがて平坦な道になります。

2022092616

202209262626

2022062634

途中の分岐ではかわいらしい案内が!

2022092635

ユガテや鎌北湖も行ってみたくなりますね。

途中の山道にも曼珠沙華が咲いてました。

2022092636

またまた舗装路にぶつかったら手前の砂利道を行きましょう。武蔵横手駅の矢印や標識があります。

2022092631

2022092627

川沿いに下り、やがて舗装路にぶつかります。

五常の滝
2022092615

滝そのものは見えないけど、下りてくる途中からところどころ見ることができますよ。
昔は無料だったようで、いつのまにか一般社団法人化されて、有料になったんですね。週末しか受け付けてません。

そのまま舗装路を歩き続けて武蔵横手駅に到着です。

2022092615

2022092641

2022092642

が、電車は10分前に行ったばかり(T . T)
次まで30分ほど待ちます。13時台は一本しかないんですよねぇ。

武蔵横手駅から乗って正解!
高麗駅からの乗車客が多くて多くてって、飯能駅までわずかですけどね。

明るいうちに帰宅しました。
今回は巾着田がお目当てでしたが、季節を変えてまた行きたいですね。アルプスの高い山に行くのもいいけど、低山のゆるやかな縦走もまたいいものです。
ガイドブックに載ってるのは武蔵横手駅からの逆のコースなんですが、山へ行くまでが長いので、高麗駅スタートのがいいかなと思います。

そうそう、ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーに、2時間ほど冷凍庫に入れたペットボトルを入れて持って行ったんですけど、武蔵横手駅に着いても冷たいままでした。日帰りでお風呂も行かない荷物の少ない山歩きに持って行けばいいんだな、と。飲み切っても買ったペットボトルを冷たいまま持ち歩けますし。
活用法がわかってよかったでーす\( ^o^)/


ランキングに参加しています。クリックしていただけたらうれしいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
スポンサーサイト



| 山歩きのこと | COM(2) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する