fc2ブログ
2022-11-27 (Sun)
9:56 本栖湖バス停(20)
竜ヶ岳登山者用駐車場(45)
10:19 登山道入口
10:44 無名のピーク(30)オヤツ休憩 10:50 発
10:54 鞍部
11:11 東屋の展望台(45)おにぎり休憩 11:20発
11:48 下山道分岐(10 )
11:55 竜ヶ岳(10 )おにぎり休憩11:26発
12:35 下山道分岐(60)
本栖湖畔線(15 )
13:40 登山道入口
13:55 竜ヶ岳登山者用駐車場(20)
14:01 本栖湖バス停

禾生駅をすぎたあたりからもう車窓から富士山が見えました。富士急は富士山が見えるところはアナウンスが入りゆっくり運転してくれるので車窓からも写真撮影できます。

2022112701

河口湖駅からバスに乗ろうと思ってたのですが、富士山駅発のバスだと気づき下車しました。富士山駅ホームからは富士山がバッチリ見えましたよ!

2022112702

河口湖マラソンのための臨時特急電車の都合で少々遅れましたが、バスには間に合いました〜

本栖湖バス停で下車したら本栖湖への階段を下りましょう。左手にすぐトイレがあり右手に駐車場が見えてきます。竜ヶ岳登山道への看板も出てきます。

2022112703

案内のとおり、道路から斜めにオートキャンプしてる間を抜け、バンガローの間を抜けていくと、やがて登山道入口に到着です。

2022112704

急登からはじまります。

2022112705

ジグザグに登っていき、傾斜もゆるんできたら無名のピークにたどり着きます。

2022112706

ベンチがあり、富士山も見えるので休憩にいいですね。

いったん下って登り返す途中、竜ヶ岳も富士山も見えました。

2022112730

2022112707

屋根があるんだかないんだかの東屋が見えてきました。

2022112708

東屋の展望台からも富士山。

2022112709

ここからジグザグに笹原の中を急登します。

2022112710

2022112711

振り返ればいつも富士山が見え、テンション上がりっぱなしです!

さっきの東屋も視界に入ります。

2022112731

樹海越しの富士山。

2022112732

だんだんゆるやかな登りになってくると下山道分岐となり、もう少しで山頂です。

2022112712

竜ヶ岳 1,485M
2022112713

広く開けてます。ベンチもいくつかありますが、人がいっぱい!
団体さんがいなくなったところでレジャーシートを広げて富士山を見ながらおにぎり休憩です。
あたたかくて休憩中も上着がいらないほどでした。

毛無山方面は南アルプスでしょうか、すでに雪冠です。

2022112714

富士山右手側は駿河湾です。

2022112714

下山は先ほどの下山道分岐までピストンです。分岐で左へ進んだら笹原。

2022112715

2022112716

ほどなく落ち葉いっぱいの道になります。

2022112717

やがてたどり着いた分岐でしばし悩みました。車道に出るには団体さんが前にも後ろにも。どっちもストレスなので、人がいなさそうな周遊歩道を行くことにします!

2022112718

2022112719

2022112720

15分てあったけど20分以上かかりました。枯れた沢がいくつかあり、そこを越えるのがしんどかったです。標識やピンクリボンをよーく探して道を見つけました。

2022112721

朝通ったキャンプ場に出たのでホッとひと安心。

2022112722

本栖湖バス停へ戻りました!

バスが20分遅れて到着し、渋滞に巻き込まれ河口湖駅に着いたのは16時すぎ…
河口湖マラソンの影響が帰りに出ました。富士急のホームも人があふれてて電車も大混雑。今までマラソンやトレランの大会にはぶつからずにすんでましたが、今度からちゃんと調べなきゃなー

でも、今日は行って大正解でした☆


ランキングに参加しています。クリックしていただけたらうれしいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ ひとりご飯へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
スポンサーサイト



| 山歩きのこと | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する